イージーマンダリンについて

当校設立のきっかけ&人気のポイント

イージーマンダリンでの初レッスンは2006年の夏です。まったくの初心者の人たちが何人か集まり、学校の創立者イエス・ウェントレンブのアパートで中国語を勉強するようになりました。

当初、イージーマンダリンのプランは単純なものでした。スタッフが働きやすく、そして生徒さん達が通いやすい中国語学校を作ること。これは決して難しいことではないです!

当校の初めての生徒さんはドイツ出身のエンジニア、モーリシャス出身の卒業生そしてなんと当時ブラジルとバルセロナで大人気のプロサッカー選手Ronaldinhoをお兄さんに持つと言うブラジル出身のダンサ―。これがのちに真実ではないと判明しましたが、イージーマンダリンの生徒さんにお伝えできる面白い話となりました!

開いたばかりの教室で最初の生徒さん達と交わる楽しさは今でも覚えていますし、これは当校の風習として続けてやっています。

2006年以来、私達は発展し続け、今の学校は14部屋ものモダンな教室からなり、さらに「静安寺の裏手」という好立地にあります。(教室の窓側から静安寺が見え、祝日に手を振ると向こうの修道士と挨拶できることもあります。)イージーマンダリンは上海にある最も大きい、最も成功を遂げた中国語学校の一つとなりました。

イージーマンダリンは2006年に想像以上の速さで発展しました。今まで何千人もの生徒さんから認められてきた喜びは、これからも大切にしていきたいです。

私達スタッフは当校の生徒さん達に愛情を持っています。(朝3時までメッセージを送ってくれたこともあるくらい!)これからも生徒さん一人一人を満足させるように頑張ります。

当校の人気のポイントはただ一つー生徒さんが中国での学習も生活も満喫できるようにサポートすること

イージーマンダリン 略歴

2006 – 四月:

Liannは上海で外国人向けの文化体験イベントとオフィスサービスを提供する会社を開設しました。YisはMTVでの仕事を辞め、ニューヨークから上海に来ました。

2006 – 六月:

LiannとYisは偶然出会い(Liannが働いていたビルに、Yisが泊まっていた)、イージーマンダリンという中国語学校を創立するようになりました。

2006 – 七月:

イージーマンダリンはYisの 複式アパートの一階で正式に授業を開始しました。すぐにたくさんの生徒さんが入学しました。

2007:

イージーマンダリンは新闸路1851号に引っ越し、ビルの7階に教室が3部屋あります。スウェーデンCSNの学生援助組織とも提携するようになりました。

2008:

同じビルの8階にもう5部屋の教室を増やしました。

2010:

生徒さんの数はなんと1000人を突破しました。

2011:

静安寺を見渡せるオフィスに引っ越し、14部屋ものモダンな教室にまで拡大しました。

2012:

アメリカ商工会議所ドイツ商工会議所デンマーク商工会議所と提携するようになりました。

2013:

日本の中国語学校B-Chinese、オランダの中国語学校Chinese School Nederlandと旅行会社Dragon Adventuresと提携するようになりました。

2014:

生徒さんの数が2500人を超えました。スイス商工会議所とも提携するようになりました。

2015:

イージーマンダリンがWeChatにてオンデマンド中国語学習リーソスを製作しました,年末にはフォロワーは1000人を超えます。そして、NHK Worldテレビ番組に取材を受けました。非営利のコミュニティサイト「ShanghaiMamas」とも提携しました。